NPO法人
日本幼児教育振興會

Q:先生が、一人一人の姿勢をチェックするのは、なぜ?

A:ほんの数秒のタッチで、幼児は先生との絆を確認します。

一人一人、席をまわって園児の腰に手をあて、
骨筋をさすってあげる先生の所作。
朝の一番いい時間帯、
集団教育の一コマに設けた、
先生と園児の1対1のスキンシップ。

幼児は、大好きな先生の
毎朝のその数秒間のボディータッチを心待ちにし、
愛情を込めて触れられた瞬間、
心も姿勢も緊張がほぐれ、
素敵な瞑想音楽へ耳を澄まします。

先生の方は、幼児の反応を手ずから感じて、
その日の体調や、気分の山谷を
一瞬のうちに感じ分けることができます。
すると、続く「言葉」の学習においても、
気になった園児へは、
まなざしを注ぎ、気遣うことができます。

サントレの“瞑想”は、
心と姿勢のチューニングであると同時に、
園児と先生のダイレクトコミュニケーションなのです。